忍者ブログ
もはや日記の体裁をあきらめました。 一番更新が多いのはご飯の記録。 そのほか趣味の更新とかがたまにあるかなーって言うブログです。
カウンタ
ブログランキング

人気ブログランキングへ
気が向いたら応援お願いしますw
ブログ内検索
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/21 bracciale cartier uomo imitazione]
[11/20 réplique collier alhambra occasion]
[11/20 faux bague entre les doigts van cleef]
[11/19 réplique bracelet or blanc cartier]
[11/15 chanel sac a main 2.55 bleu]
アーカイブ
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

発行:富士見書房

著者:秋田禎信

初版:平成7年5月25日

定価:480円(税別)

 

内容

ええい、クソッたれ あの半人前のばか弟子は、いったい、どこで油売ってやがんだ  と、憤っていたら、なにやら怪しげな連中に襲われた(もちろん、返り討ちにしてやったのだが)。どうやら、ばか弟子マジクはこいつらの仲間に連れていかれたらしい―

ここはキエサルヒマ大陸最後の秘境《フェンリルの森》。そう、マジクを連れ去ったのは、この森に棲むといわれるディープ・ドラゴン=フェンリルを神と崇めるやつらだ こいつはやっかいなのを相手にしちまったぞ。しかし、大事な金ヅル、あ、い、、いや、可愛い弟子のためだ、ひと肌脱いでやるとするか。あ~、まったくどうしてこうも面倒ばっかり引き起こしやがるんだ、俺のまわりにいるやつらは!!

ノリにノッてるパワフル・ハイブリッド・ファンタジー、書き下ろし第四弾

 

感想

この巻の表紙絵が凄く好きです、オーフェンがとっても格好良く描かれているのですw

クリーオウの父上の名言(迷言?)もちらほらと出てきていますw

オーフェンの戦闘もどんどん『キリランシェロ』を意識したものに変化してきていますし、敵も今回は過去最強とも言っていい、ディープドラゴンで過激ですw

物語を最後まで読んで知っている俺が読むと、あぁ確かにオーフェンは○○を大切にしてるよなぁなんて思ったりもしました(ぇ

やっぱりオーフェンは格好良いです(*´ω`*)

 

 

 

今後もちょいちょい使いますが・・・

『我は築く太陽の尖塔!』

おまけにマジク君オリジナルの・・・

『我は乱す光列の檻!』

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックを送る
この記事へのトラックバックURL:
評論(書籍) 我が森に集え狼―魔術士オーフェンはぐれ旅
我が森に集え狼 (富士見ファンタジア文庫―魔術士オーフェンはぐれ旅) posted with amazlet at 11.07.28 秋田 禎信 富士見書房 売り上げランキング: 308577   Amazon.co.jp で詳細を見る   著者: 秋田禎信、 イラスト: 草河遊也 初版: 1995年5月25日 種類:   ファンタジー 5段階評価: 5・・・熱い展開の連鎖! (無理よ!...
- HOME -
つぃったー
おきてがみ
おきてがみ

おきてがみについて
本棚
ブログの住人とか



あし@

Neko

Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ